ブリーダー犬

購入するときのポイント

「犬を飼う」と決めたらまず獣医師を決めておくことが重要です。
これさえ決めておくと万が一愛犬が病気になってもすぐに診てもらえるので安心です。

また、良いショップと悪いショップを見分けるのも重要です。
ショップ全体の清潔度をチェックするのもいいですが、一番肝心なのは「店員の知識力!」

「買ったはいいけど後のケアが全然…」といったことがないようにしっかり店員の知識力をチェックしておきましょう!!


ペットを飼うのであれば「ペットショップ」と思う方もいらっしゃると思いますが、 実はペットは「ブリーダー」から買うのが一番なんです。

何でかって?

それは特に小さなペットショップで売られているペットたちは、 その空間の狭さから購入者が見つかるまでストレスでなっているから。
このストレスは飼いはじめてから「病気」という形で襲い掛かってきます。

私の友人もその一人でした。

近所のペットショップでワンちゃんを買ったところ、わずか1週間で病気になってしまったんです。
本当に何もしていないし、病気になるような環境でもないのにも関わらず病気になったんです。
病院で検査をしてもらったところ「ストレスからくる風邪」と診断されました。

すべてのペットショップがそうとも言えませんが、ペットを飼うのであれば「信頼できるペットショップ」 もしくは「ブリーダー」から買うのが一番だと思います。