非常な硬水 | フィレッテ

**フィレッテ**

ラテン語で「渓流」を意味するフィレッテの水源は、中部イタリアの標高2000m級アベニーニ山脈。
ローマの東約70kmという近郊にありながら、山脈を背後に持つ広大な国立公園内に位置する「水の聖地」グアルチーノで採水される鉱泉水。
無炭酸と炭酸の2種類がある。

硬度

198.8

品名

ナチュラルミネラルウォーター

採水地

イタリア

原材料

鉱泉水

ミネラル成分

マグネシウム   1.3  mg/L
カルシウム     77.4mg/L
ナトリウム     3.3 mg/L
カリウム      0.4 mg/L

pH(ペーハー)値

7.7 弱アルカリ性


硬度とは、水の中に含まれているマグネシウム(Mg)・カルシウム(Ca)を数値化したものです。マグネシウムイオンとカルシウムイオンを多く含んでいるような硬度の高い水を「硬水」と呼び、それらが少ない硬度の低い水を「軟水」と呼んでいます。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。