コーヒーに合う水 | 水の特徴

水の特徴

溶解中の水素イオン濃度を示す数値をpH(ペーハー)というものがあります。

pH(ペーハー)値が7.0中性  基準として

pH(ペーハー)値が7.0より上 アルカリ性

pH(ペーハー)値が7.0未満  酸性

となります。

人間の身体が健康なときのpH(ペーハー)値は7.35〜7.45(弱アルカリ性)となっており、どちらかに傾きすぎている水というのは飲料水としては向いていません。

ミネラルウォーターは例外を除いてほとんどがpH(ペーハー)値5〜8ですので、問題はないでしょう。

硬度

品名

採水地

原材料

ミネラル成分

pH(ペーハー)値

Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。