砂糖の選び方 | フラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖を使おう!

**フラクトオリゴ糖**

フラクトオリゴ糖は、ショ糖が原料でネオシュガーとも呼ばれ、甘さは砂糖の30〜60%程度しかありません。

この甘味料はエネルギーが少ないですが、もう一つの特徴として、腸内細菌の一つであるビフィズス菌の栄養源となり、大腸菌などの腐敗菌を抑える働きもあります。

テーブルシュガーやお菓子など用途は様々ですが、一度に大量摂取すると下痢をおこしてしまうので注意が必要です。

*****
ダイエットシュガーが今や大人気の世の中、様々な人口甘味料が増えてきました。
カロリーは押さえられているものが多いですが、味にクセのあるものもあります。

飲料水やお菓子、料理に使えるいろいろな人口甘味料があります。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。