砂糖の選び方 | コーヒーシュガー

コーヒーシュガーを使おう!

**コーヒーシュガー**

コーヒーシュガーは、氷砂糖の一種で、カラメル溶液を加えて茶褐色に着色した小粒の砂糖です。

徐々に溶けていく性質をもっていて、甘さが変化するのが特徴です。
喫茶店などでもよく見かけますね。

純度は99.97。

*****
コーヒーをおいしく入れるためには砂糖も時と場合で使い分けてみましょう。一般的にコーヒーに合う砂糖は溶けやすくすっきりとした味わいを持つ「グラニュー糖」ですが、最近では様々な甘さや口当たりを持つ砂糖が増えています。

コーヒーの相性を含めて味わいの変化や違いを楽しんでみるのも面白いです。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。