アルコールの種類 | ラム(Rum)

ラム(Rum)

ラムはサトウキビの糖蜜が原料の蒸留酒です(アルコール度数約40〜50度)。
主産地はカリブ海諸島で、香りが高く熱にも強いお酒です。

またラムは、香味と色で3つのタイプに大別されます。

ライト・ラム…ホワイト・ラムともいい、無色透明で風味が軽くすっきりとした味をしています。フルーツや氷果のデザートやカスタードクリームを使ったお菓子に最適です。

ミディアム・ラム…ゴールド・ラムともいい、まろやかで中庸の味です。イーストを使ったお菓子やフルーツとの相性がいいです。

ヘビー・ラム…深みのある色あいからダーク・ラムともいい、香り、味ともに濃厚でコクがあります。フルーツケーキに使うドライフルーツの漬け込みには赤ワイン、ラム酒、ブランデーが使われています。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。