スパイスの種類 | カトルエピス(Quatre epice)

カトルエピス(Quatre epice)

カトルエピスはフランス語で「Quatre(カトル)」は数字の4を、Epice(エピス)はスパイスを意味しています。

名前のとおり、シナモン、クローブ、ナツメッグ、辛みスパイス(こしょう・ジンジャー・レッドペッパーのいずれか)の計4種類のスパイスをブレンドしたものになります。

使われているスパイスから想像される通り、オールスパイスの香りに似ていて幅広い使い方ができ、主にハムやソーセージ、レバー料理に使われています。

フランス料理の世界ではシェフオリジナルのカトルエピスも使われている程で、自分だけのカトルエピスを使って自分だけのオリジナルコーヒを楽しむ事ができるでしょう。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。