スパイスの種類 | コリアンダー(Coriander)

コリアンダー(Coriander)

コリアンダーは、セリ科の一年生草木で、原産地は地中海沿岸地方です。主産地は中国、南ヨーロッパ、インドなどの国です。

主に種子を使用しますが、大きさが大・中・小と3種類あり、小さくなるにつれて香味が強くなっていきます。

そのまま使われるか、刻んで使うホウルとパウダーがあります。

生の葉は「香菜(シャンツァイ)」とも呼ばれていて、肉料理や中国粥に良く使われているが、くせのある香りと味は好き嫌いがはっきり分かれています(管理人は嫌いです)。

カレー料理や挽肉料理、お菓子などによく使われています。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。