生豆のタイプ3 | パナマSHB

パナマSHB

パナマSHBは、味・香り共に品があり、ほのかな酸味があるのが特徴の豆です。

焙煎度の適正目安はシティ〜フルシティです。

完熟度が高く、粒が揃い、比較的肉が薄いので火の通りが良いです。


**タイプ3の特徴**

タイプ3の生豆は中高産地の豆が多いです。

比較的肉厚で緑色が淡いのが特徴で、凹凸がないです。

苦味と酸味のバランスの取れた複雑で精妙な味を秘めていて、コーヒーの味が最も花開くといわれている中深煎りに適しています。

タイプ2やタイプ4との互換性もありますので、用途が広い豆と言えます。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。