コーヒーの栄養 | カフェインの効果

カフェインの効果

「カフェイン」

コーヒーを飲む人にとってはよく知る成分だと思います。

眠気を覚ましたり、気分をスッキリさせてくれるなどいろんな効用がありますが、コーヒー1杯にはどれくらいのカフェインがふくまれているのでしょうか。

そもそもカフェインの量は生豆の時と、焙煎した後、抽出後とでは全く異なっています。

生豆の状態…カフェインの量は重量の1.2%
焙煎した状態…カフェインの量は重量の1.3%
抽出した状態…カフェインの量は重量の0.04%

となります。

実際口にするときのカフェインの量というのは、生豆の状態のときの30分の1程度になります。

味の構成

Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。