ブレンドの目的 | 自家製ブレンドにチャレンジしよう!

自家製ブレンドにチャレンジしよう!

市販されているブレンドには大きく分けて、「混合焙煎」と「単品焙煎」です。

混合焙煎のメリットとして、一度の焙煎で大量に煎ることができるというところですが、デメリットとしては、焙煎の知識や経験がないと難しい方法だという点です。

単品焙煎後のブレンドは、焙煎の基本ができていれば比較的簡単手軽に出来ます。

一般的に市販品をブレンドする方法として「単品焙煎」が行なわれていますが、注意点として、同じ焙煎度の豆をブレンドするということです。

ブレンドを作るまでは大きな手間と時間がかかりますが、「自家製ブレンド」は自分の好みに合ったブレンドを楽しめますので一度やってみましょう!
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。