ブレンドの目的 | ブレンドの配合とは?

ブレンドの配合とは?

ブレンドの配合にも注意しよう。

豆の焙煎度が揃ったら、今度はそれぞれの豆の配合の比率です。
組み合わせの幅が広がり、微調整もしやすいので基本的には同率の等配合を目指しましょう。

例えばA、B、Cという豆を等配合してマイルドな味を目指したとします。

この場合3種類の豆を10gずつあわせて抽出し、カップテストをしてみます。

            ↓

ある豆の苦味が抜き出ているようなら焙煎度を浅めに調整してみます(または、その他の焙煎度を深めに調整します)

            ↓

それでもだめなら配合率を変えてみましょう。


この単純作業の調整で目指す味に到達する事ができます。しかし、配合率を極端に変えてしまうと、原因がどこにあるかわからなくなってしまうので、修正が簡単にはいきません。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。