ドリップ(抽出)とは? | メッシュと味の関係とは?

メッシュと味の関係とは?

コーヒーの味はメッシュ、いわゆる「豆の目の大きさ」によっても変化していきます。

豆は細かく挽くほど濃厚で苦味の強い味になり、粗く挽くほど苦味の少ない味になります。

また、粉が細かければ細かいほど、抽出時間が長ければ長いほどにより多くの成分が抽出されるという関係にあります。

注意したいのは、抽出時間が長ければ長いほど渋みの主要成分である「クロロゲン酸」が出てくるという点です。

クロロゲン酸の過剰抽出を防ぐには、深めに煎った豆を粗めに挽き、短い時間で抽出すればよいと言えます。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。