豆を挽こう! | カッティング式とは?

カッティング式とは?

焙煎したコーヒー豆は粉に挽くと急速に酸化が進んでしまうので、抽出する直前に挽くのがベストだと言えるでしょう。

豆を粉にするためには「ミル」が必要になってきますが、ミルによる粉砕方法には大きく二つあります。

**カッティング式**

カッティング式とは、2本一対の鋭い歯のついたロール(金属製の回転軸)が垂直にかみ合って切断していく方法です。

この方法は摩擦熱が発生しにくく、メッシュが揃うのが特徴です。

代表的なものにはプロペラ式電動ミルがあります。

また、おなじ電動式ミルでも刃がプロペラ式のものもあります。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。