焙煎を知ろう! | ダブル焙煎とは?

ダブル焙煎とは?

コーヒーの味作りに大事な焙煎。

この焙煎方法には単品焙煎、混合焙煎、長時間焙煎、短時間焙煎などがあります。


**ダブル焙煎(だぶるばいせん)**

ダブル焙煎とは、文字通り2度煎りする焙煎方法で、浅煎りから中煎りの段階で、水分や渋みを少し抜きたかったり、酸味のバランスをとりたかったり、味や香りを抑えたり、豆の色を揃えたいといった豆に有効な手段です。

1度目の焙煎は豆の色が少し抜け、白くなる程度まで中火で数分煎ります。
それを一度冷却し、2度目は通常の焙煎を行います。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。