焙煎を知ろう! | 焙煎 コーヒー

焙煎ひとつでコーヒーの味が変わります

コーヒーの味はちょうど良い焼き加減、すなわち「焙煎の度合い」によって大きく左右されます。

またこの味の変化は、生産国の違いよりも大きいです。

焙煎度と味の関係は原則的に、

深煎りにすると酸味が弱くなり、苦味が増す。

浅煎りにすると酸味が増して、苦味が弱くなる。

好みの味のコーヒーを探したり、覚えたりするときには、産地名や銘柄を覚えるよりも、焙煎度を覚えたほうが、自分にあった好みのコーヒーにたどり着けるのではないでしょうか。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。