コーヒーの収穫方法 | 収穫期と収穫方法

収穫期と収穫方法

コーヒー豆の収穫は年に1・2回、乾期に行われますが、その時期は国によって異なります。

ブラジル…6月から10月にかけて。

中央アメリカ…9月から翌年の1月にかけて。

収穫方法には大きく、手摘み法と機械による収穫があります。

収穫の効率をあげるために下方に出てきた脇芽を摘み取り、枝が上方にまとまるように工夫しています。

一般には6〜10年に収穫のピークを迎え、その後は徐々に収穫量は減っていきます。
ただし、天候に恵まれたり、施肥や病虫害対策が適切になされていれば、30年〜50年にわたって収穫が可能だといわれています。



≪オススメ≫
コーヒーには適切な収穫期と収穫方法があります。
同じように不用品回収にも適切な時期と依頼業者があります。


原付処分 鳥取では行政に依頼出来ないような不用品回収も行っております。
是非ご依頼下さい。

Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。