コーヒーの基礎知識 | コーヒーとは?

コーヒーとは?

コーヒーとは、アカニ科に属する多年生の常緑樹で、この木になった赤い実の中にある種子が原料となりまります。

アカネ科は熱帯地方を中心に約6000種が分布する多様な植物群で、そのうちでコーヒー属(コフィアCoffea)は約40種に及びますが、コーヒーとして商品価値があるのは、

アラビカ種、ロブスタ種、リベリカ種

のわずか3種のみになります。

これをコーヒーの「三原種」と呼んでいます。

このうちリベリカ種の生産は非常にわずかですので、事実上世界で栽培されているコーヒーのうちアラビカ種が70%〜80%、ロブスタ種が20%〜25%を占めています。
Copyright (C) 2007 - 2015 コーヒーでリラックスへ〜All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を禁じます。
PR  結婚相談所 選び方 | クレジットカード 選び方 | 生姜 効果 効能 | 胡麻 効果 | 豆乳 効果 | 有酸素運動 | ヨガ 効果 | ピラティス 効果 | ニンニクパワー |  仕事探し |  結婚紹介 |